就労継続支援事業B型・地域活動支援センターⅢ型

◎仲間とともに仕事やレクリエーションなど、いろいろな活動ができます。

◎体調や生活リズムに合わせて自由に利用てきます。

(利用時間については相談の上決定します。短時間の利用からはじめて 徐々に時間

をのばしてい<こともできます。)

◎活動を行う中で、自信を取り戻し、生活に楽しみを持ちながら、それぞれの目標に

向かってすすめるよう、精神保健福祉士が相談支援していきます。

◎就労継続支援事業B型と地域活動支援センターⅢ型の福祉サービスがあります。

その方に応じたサービスの提供を相談しながら行っていきます。

開所日

月・火・水・木・金(8:30~17:00)

作業時闇

月・火・水・木・金(9:00~15:00)

休憩時間

午前: 9:50~10:00、10:50~11:00

午後: 12:00~13:00、13:50~14:00

活動内容

飲食作業

お弁当づくり・配達・販売を行っています。

委託作業

業者や市から委託を受けた作業を行います。紙加工を中心とした内職作業など。

健康教室

年3回実施。新居浜市保健センターの方に来ていただき、血圧測定や体脂肪測定、健康に

ついての講義などを行ってもらっています。

手織り(さき織り)

水曜日午後。不要になった布、洋服、毛糸等を集め、ひも状に裂き、手織り機を使って

布に織りあげます。コースターや敷き物などを製作し、販売しています。

利用者ミーティング

第1金曜日午後。その月の活動内容の確認や、役割分担などを話し合います。

交流会活動

年2回実施。財団新居浜病院の入院患者さんとつぼみ利用者との交流会を開催しています。

開いています。

その他

レクリエーション(新年会、お花見、旅行、利用者交流会など)や、地域のバザー出店、

研修会、学習会への参加、ボランティアグループ『かざぐるま』さんとの交流、福祉の店

『コットン』販売当番など、様々な活動を行っています。

お給料

飲食作業:時給600円

委託作業:時給180円     ※いずれも月末締め、翌月10日払い

利用手続きについて

・主治医の紹介状、サマリー、申込書の提出が必要です。

・就労継続支援事業B型を利用する方は、新居浜市(地域福祉課)への申請が必要です。

・通所途中の事故やケガの保障のため、通所者保険に加入していただきます。(年間3000円)

つぼみの経緯

平成10年に精神障害者小規模作業所「第二花工房」として開所しました。平成18年10月から

「障害者自立支援法」の施行にともない、地域活動支援センターⅢ型、就労継続支援B型へ

移行しました。

その後、平成20年に名称を「つぼみ」に変更し、平成26年4月から障がい福祉サービス事業所と

して運営を行っています。

施設外観

DSCF2445   DSCF2448

 

 

 

 

 

 

施設内観

DSCF2396  DSCF2451

 

 

 

 

 

 

DSCF2398  DSCF2399

 

 

 

 

 

 

委託作業の様子

DSCF2465

 

 

 

 

 

 

お弁当作業の様子

DSCF2457DSCF2460

 

 

 

 

 

 

DSCF2461

所在地

〒792-0826 愛媛県新居浜市喜光地町1丁目6-34   TEL  0897-40-6440

より大きな地図で つぼみ を表示

ホーム

 

ホーム
花咲会の歩み
理事長挨拶
事業所案内
リアン
製品紹介
定款
事業報告
決算書
役員
お問合せ
QRコード
Copyright:(C) Hanasakukai All Rights Reserved.